冬のスキンケアは本当に乾燥対策だけでいいの?

冬のスキンケアと言えば、誰もが思い浮かべるのが乾燥対策だと思います。

空気乾き、カサカサになりますし、かゆみや赤みが出たり、乾燥小じわになったりと、とかく乾燥対策が求められるので、乾燥対策が大事だというのは間違いではありません。

しかし、それ『だけ』で本当に良いのかと言われると、これはあきらかにNOです。

秋冬は、お肌の老化が進む季節と呼ばれているのはご存じでしょうか。

秋冬にきちんとケアをしないと、春が訪れたときに老けがいっそう進んでいるという状態を指して言われる言葉です。

ただのお肌の老化は、乾燥だけが原因ではありません。

確かに感想もシワ(乾燥小ジワ)の原因ではあるのですが、それだけではないのです。

実は、秋冬にお肌が老化する原因は『夏に浴びた強い紫外線ダメージの蓄積とそのケア不足』が原因と言われていたりします。

直接的な秋冬の環境ではなく、そのひとつ前の季節が原因だったりするのです。

夏は紫外線が強いですから、ケアしていてもダメージが蓄積していて、そのダメージの蓄積が発端になってお肌を老化させてしまうということなのです。

最初にこれを知った時には「そんな前のことを言われても……」と思ったものですが、冷静に考えてみて確かに秋冬で鏡に映る自分に老いを感じることも多く、そんな馬鹿なと思ってはいけないんだなと鏡の中の自分を見て感じた次第です。

では、蓄積した紫外線ダメージがどんな悪さをするのかというと、これは蓄積ではない紫外線ダメージと同様にシミなどの『メラニン関連』とシワです。

つまり、気を配るべきは『保湿』『シワ』『美白』ということになります。

でも、これを全部専用アイテムでケアしていこうとするととても大変です。

だから、この秋冬という季節はとくにオールインワンが重宝します。

オールインワンは専用アイテムほどに各問題に強力なアプローチはできませんが、その代わりに浅く広くしかも手軽にケアできるという強みがあるからです。

なので、『保湿』『シワ』『美白』にアプローチができる、この季節おすすめのオールインワンを1つ紹介しておこうと思います。

それが17skinオールインワンで、日本初のシワ改善薬用オールインワンだったりします。

ご興味のある方はぜひ下記リンク先の記事もチェックしてみてくださいね。

17skin オールインワン 最安値

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です